初期不良の確認事項

初期不良手続きの前に、お客様の現状について、再度確認ください。

ユーザーガイド(https://www.htcvive.com/jp/support/にて配布中)の内容を改めてご確認いただくと共に、下記の点についても再度ご確認いただきますよう、お願いいたします。

【使用するパソコンについて】

  • お客様のパソコンは必要スペックを満たしていますか?
  • 事前に「SteamVR Performance Test」を実施して、十分に快適であるという結果が出ましたか?
  • 使用する映像出力端子は、全てグラフィックスカード側に接続されていますか?
    • - モニター出力とは別に、HTC VIVE用としてHDMIが1系統必要となります。
      (他にHDMIの端子がない場合、変換アダプタ(別売)が必要となる場合がございます)
    • - USB端子などの端子が集中している側(マザーボード側)の映像出力端子は使用しないでください。

【セットアップについて】

  • セットアップを行う際に、「Viveセットアップ」を使用していますか?
    •  - 各製品を接続する前に、「Viveセットアップ」を下記ページよりダウンロードしてください。
        https://www.htcvive.com/jp/setup/
    •  - ダウンロード後「Viveセットアップ」を起動し、画面端に表示される「English」をクリックして「日本語」に切り替えます。
    •  - 画面の指示に従い、セットアップを順番に行っていきます。

【HTC Viveの状況について】

  • ヘッドセット側の接続に問題はありませんか?
    •  - ヘッドセット側の端子は、しっかりと接続されていますか?   仕切りカバーを押しながら前方へスライドさせてカバーを開き、各端子がしっかりと接続されていることを確認します。 (ユーザーガイド P.11参照)
        ※仕切りカバーを閉じる際はガイドの位置に注意し、カバーを前方からガイドに合わせるようにして、ゆっくりと手前にスライドさせます。
  • ヘッドセットの視野調整を行いましたか?
    •  - ボヤケて見えたりするなど視野に問題がある場合、ヘッドセットが正しく装着されていない場合がございます。ユーザーガイドP.7~P.9を確認しながら、正しく装着をおこなってください。
    •  - 視力によっては、メガネやコンタクトレンズを装着いただいた状態で、ヘッドセットを装着していただく必要があります。
  • リンクボックスとヘッドセット側端子、PC側端子は適切に接続されていますか?
    • - リンクボックスの接続口は、VR側(オレンジ)とPC側(グレー)で分けられています。
    •  - ヘッドセット側、PC側で使用する各ケーブルも、同様に色分けされています。
  • リンクボックスからPCに接続する際、USBケーブルはUSB3.0(青色の接続口)に接続されていますか?
    •  - リンクボックス側のUSB端子からPCのUSB端子へ接続する際は、付属のケーブルを使用し、USB3.0のポートへと接続します。
    •  - もし正しく接続されている場合、ポートを変えることで正しく動作する場合もございます。
    •  - 上記2点を行ってみてもうまくいかない場合は、USBドライバーのアップデートや、USB2.0端子への接続もお試しください。
  • コントローラーは十分に充電されていますか?
    •  - 付属のアダプタ・USBケーブルを使用して、正しく充電されていることを確認してください。
  • コントローラーのペアリングが完了していますか?
    •  - 初めてコントローラーの電源を入れると、自動的にヘッドセットとペアリングを行います。
    •  - ペアリングがうまく完了しない場合は、SteamVRアプリを起動し、▼をクリック、デバイス > コントローラーのペアリングを選択し、画面の指示にしたがって設定します。 (ユーザーガイド P.17参照)
  • ベースステーションの周囲に、強い光や熱を持つ機器はないですか?
    •  - スポットライトなどの指向性の光や熱を持つ機器が付近にある場合、ベースステーションの動作が安定しない場合があります
        設置位置を変えていただくか、遮光するなどの方法で、ベースステーションに直接影響がないように調整してください。
  • ベースステーションの設置範囲・角度は正しいですか?
    • - 「ベースステーション設置ガイド」をご確認いただき、取付の高さ、範囲、角度が正しいことを確認してください。
  • ベースステーションのチャンネルはあっていますか?
    •  - ベースステーションはそれぞれ異なるチャンネルで運用します。
        同期ケーブルを使用しない場合 … 「b」 と 「c」 になるように、チャンネルボタンで調整してください。

        同期ケーブルを使用する場合 … 「A] と 「b」 になるように、チャンネルボタンで調整してください。

        ※また、同期ケーブルを使用する場合は、各端子が正しく接続されていることを確認してください。

  • ファームウェアは最新ですか?
    •  - コンテンツの動作に問題がある場合、HTC Vive側のファームウェアを最新にすることで問題が解消される場合があります。
    •  - ファームウェアの更新の仕方は、製品毎に異なります。詳しくはユーザーガイド(P.13, P.18, P.22)をご確認ください。

【SteamVR起動後】

    全てのデバイスのアイコンがグリーン表記になっていますか?
    •  - センサーの中央に来るようにヘッドセット、コントローラーを置き、ベースステーションを含めた全てのデバイスが正しく認識されていることを確認してください。
  • スームスケールのセットアップは正しく行われましたか?
    •  - SteamVRのセットアップで、ルームスケールのセットアップが正しく行われていることを確認してください。(ユーザーガイド P.27参照)
  • ヘッドセットのオーディオケーブル端子に接続したヘッドホン(イヤホン)は正しく接続されていますか?
    •  - 接続しているヘッドフォンまたはイヤホンから正しく音が出るか、他のデバイス(スマートフォンなど)で確認してください。
    •  - ヘッドフォンまたはイヤホンのコネクタが、ヘッドセット側のオーディオケーブル端子にしっかりと差し込まれているかを確認してください。
    •  - ヘッドセット側の端子は、しっかりと接続されていますか?
        仕切りカバーを押しながら前方へスライドさせてカバーを開き、各端子がしっかりと接続されていることを確認します。(ユーザーガイド P.11参照)
        ※仕切りカバーを閉じる際はガイドの位置に注意し、カバーを前方からガイドに合わせるようにして、ゆっくりと手前にスライドさせます。
  • PC側のオーディオ出力設定は正しいですか?
    •  - 「コントロールパネル」 の 「サウンド」設定で、正しく音が再生されるかを確認してください。
    •  - 音が再生される正しいデバイスを選択し、既定のデバイスとして設定を行ってみてください。